妄草の想原

妄想、連想、感想、そして愛想

【妄想】 どうせなら、思いついたネタでも呟くだけ呟こうと思う

創作やるやる詐欺検定があれば、3級くらいは簡単に習得出来る気がする鷹水千冬です。 創作やるやる詐欺ってワナビーと同じ意味だよなーって思った。 そんな俺が、シャワー浴びてたらふと降りてきたネタがあったので言うだけ言おうかなぁっておもいました、ま…

【読書】 「ロボット・イン・ザ・ガーデン」を読んでみた

今回は、なんとなく衝動買いしたら読んだ結果何か良かったみたいな本を紹介します。 本当に良かったんです(語彙力ない感) デボラ・インストール著「a Robot in the garden」 ・あらすじ AI(人工知能)の開発が進み、家事や仕事に就くアンドロイドが日々モ…

【雑記】 創作と承認欲求とやるやる詐欺と

俺は、10年前に「ゲーム実況動画をやるやる詐欺」をしてきた訳ですが、今は「創作をやるやる詐欺」をしています、イラストでも文章でも。 更に言えば、アコギもBフォームとスケールが出来ないから挫折しています。 まぁ、なんだ・・・現状色々とやってはみる…

【妄想】 Science NINJA Team

ふと、「科学忍者隊」って英語にしたらかっこくね?って言う英語コンプレックスを丸出しにして呟く妄想の数々。 Science NINJA Team(以下SNT)は基本的に脳筋で科学の知識は無い。 一応忍者としては基本的な能力はある、つべで海外のサイエンス系の動画と猫…

【読書】 「有頂天家族~二代目の帰朝~」を読んでみた

前回は、有頂天家族の1巻を紹介したので、今回は、2巻です。 森見登美彦著「有頂天家族~二代目の帰朝~」 で、こちらがアニメの全体帯。 2017年春アニメの二期の方ですね。 コレを書いてる時点でアニメの方は完結してないので、ネタバレはほどほどにした…

【妄想】 ワナビーです

えるしってるかおれみたいなのをわなびーというらしい。 と、言う訳であまりにも仕事したくない為に「絵が描けるブロガーになりたい」「異世界チートハーレムが書けるようになりたい」「バカクズDQNのない職場に就職したい」ともう色々と世間が嫌になってきたこの…

【雑記】 自己啓発本について呟く

暑いので、窓全開にすると虫は入ってくるのでいやんってなるし、6月でエアコンを付けるのも負けだと思ってるので、まだ付けてない鷹水千冬です。 あぁ、別に6月エアコン付けても良いじゃん、5月と勘違いしてた!! 前回は、マインドマップについて呟いたけど…

【雑記】 マインドマップについて呟く

10年くらい前からずっとマインドマップと言う物が気になって、関連書籍を購入するも、途中で読まなくなる事が多い。 そもそも、なぜマインドマップに興味を抱いたか、自己啓発本を読めば頭が良くなると錯覚していた時に見掛けた物で、これを習得すれば頭が良…

【読書】 「有頂天家族」を読んでみた

森見作品紹介シリーズも4回目。 今回は、通称「毛深い子」の紹介をしたいと思います。 森見登美彦著「有頂天家族」 この作品の2期が2017年春アニメとして放送されていますね。 今回は、その1作目、アニメで言ったら1期の部分ですよ。 こっちも文庫化されてか…

【雑記】 平成の仮面ライダーについて呟く

たまたま昼に読んだ平成ライダーの職業についてのブログ記事を読み、ふと思ったことを呟いてみたり。 と、言っても平成1期しかまともに観てないけどね、あとてつをさんね。 なので、平成1期しか言わないけど。 クウガは冒険家で、彼は彼であの生き方で良いん…

【妄想】 こんな異世界モノは嫌だ

面白いブログを拝見して、「やっぱ、絵が描けるブロガーより、面白い事が書けるブロガーの方が強いよなぁ」って事に気が付いたのですが。 とはいえ、まだ絵の練習はちまちまとやっています。 ブロガーとして、絵が描けるのも一つの武器やん?全く描けないけど…

【読書】 「四畳半神話大系」を読んでみた

森見作品紹介シリーズ3回目。 今回は、アニメにもなったアレ。 森見登美彦著「四畳半神話大系」 よくよく考えたら、「太陽の塔」の次にコレだったんだね、先に「夜は短し歩けよ乙女」を紹介したの失敗したかしらん? しかも、2017年5月のこの時期に「アニメ…

【連想】 「天国から来たチャンピオン」を観てみた

今回、観た・・・かなり前に観た映画の話になるんだけど・・・。 「天国から来たチャンピオン」の感想と言うか、観て連想したと言うか。 今まで、書こうと思ってたけどなかなか気力が起こらなくてwww かなり前にBSでやってた奴なんだけどね。 あらすじと…

【読書】 「夜は短し歩けよ乙女」を読んでみた

「太陽の塔」の項でも言ったように、しばらくは森見先生の著作を語ろうかと思います。 森見先生は、作品を「子供たち」と言い、今回の作品を「長女」と呼び、代表作の一つとされてるあの作品です。 森見登美彦著「夜は短し歩けよ乙女」 まぁ、この作品が最近…

【感想】 「デイ・アフター・トゥモロー」を観てみた

今回の映画の感想は、かなり前にテレビでやってた物を録画して、数か月経過してから今日観た感じのいつものスタイルでお送りします。 しかし、民放系ってCMが多いから早送りがめんどいよね? 「デイ・アフター・トゥモロー」って映画を観ました。 そんなバン…

【読書】 「太陽の塔」を読んでみた

今回の読書コーナーは、アレがアレなので、アレを集中的にアレしようかぁなと。 言いたいこと、色々濁しています。 後あとのことを考えて。 で、今回はこれを読みました。 森見登美彦著 「太陽の塔」 森見先生のデビュー作です。 この頃から、言葉選びの妙技…

【感想】 「ロリータ」を観てみた

ロリコン紳士たる私は、ロリータコンプレックス、いわゆるロリコンの語源であるとされる文学「ロリータ」の映画を観てみた、動画配信サービスで。 あらすじは、ウィキってザックリと。 パリからアメリカに来たハンバート教授は、過ごすための下宿を探すとき…

【感想】 「アイアンマン」を観てみた

久々にTVで録画した映画を観る余裕が出来たので観てみた。 かなり前に録画した「アイアンマン」、放送日と現在の日にちを比べたら1か月くらい放置してた。 アイアンマン、どんな話かって言うと。 財産も知能もある社長が自社のミサイルの実験の際にゲリラ…

【読書】 「コクーン・ワールド~黄昏に踊る冒険者~」新装版を読んでみた

今回の読書コーナーは、昔好きだったライトノベルです。 正確には、その新装版ってところかしら。 もちろん、昔書いた記事より抜粋してます。 「コクーン・ワールド~黄昏に踊る冒険者~」(新装版)友野詳著。23年振りの新装版ですって。ジャンル的に言うなら「ロ…

【読書】 「美女と竹林」を読んでみた

今回の読書コーナーは昔書いた記事より抜粋。 「美女と竹林」森見登美彦著。内容は、著者の竹林との関わりを描いたエッセイ。と、みせかけた、竹林の話で広げた妄想の数々www作家で行き詰まった時の対策として「多角的経営」を目指し、竹林を整備した挙げ句に竹…

【読書】 「日本一有名なAV男優が教える~」を読んでみた

さぁ、今回は、我が心の先生加藤鷹先生の著書を紹介したいと思います。 昔書いた記事より参照で。 「日本一有名なAV男優が教える、人生に本当で本当に役に立つ69の真実」つまり、加藤鷹先生の人生論。以前、「人生論みたいな、誰かの考えを書いた本こそ、タメ…

【読書】 「ひきこもりの弟だった」を読んでみた

いつも書きだしに悩むこの頃です。 今回の読書コーナーは、こちら。 葦舟ナツ著「ひきこもりの弟だった」 あらすじはいつものように本の後ろに書いてあるアレを引用で。 「質問が三つあります。彼女は居ますか?煙草は吸いますか?最後にあなたは・・・」 突…

【読書】 「火花」を読んでみた

このブログを初めて、もしかしたら初のオリジナル読書感想文の記事だ!! まだ、元ブログの読書感想文が残っているけど、最近読み終えたのでコレをと。 今回の読書のコーナーはこちら。 又吉直樹著「火花」 芸人が書いて、なんかすごい賞をを取ったアレです…

【読書】 「いたいのいたいの、とんでゆけ」を読んでみた

今回の読書コーナーは、またまた三秋縋作品です。今回は、本書書下ろしみたいですね。 「いたいのいたいの、とんでゆけ」 あらすじは、こんな感じ。 全ての始まりは主人公「湯上瑞穂」が12歳の時に父親の仕事の関係で転校してしまうところから。転校の日、…

【読書】 「三日間の幸福」を読んでみた

今回も、前回同様三秋縋著の小説を読んでみた。つまり、コレも元々はウェブ小説みたいね。 「三日間の幸福」 あらすじはこんな感じ。10歳の頃、自分は偉い人間になれると信じていた。だが、それは幼なじみの転校、色々な挫折から自信を失っていく。20歳に…

【読書】 「スターティング・オーヴァー」を読んでみた

今回の読書コーナーも元々は別のブログで書いてたんだけど、あっちの方は消したので、元々書いてあった方のブログを見かけても知らないフリして頂くと良いなって思ってる。今回は、この本を読んでみた。 「スターティング・オーヴァー」三秋縋・著ネットで公開…

【妄想】 何かを受信した

先日、ツイッターで「ケータイ小説」って単語を久々に見かけて、何かを受信した。 連続ケータイ小説「タッサン」 某N何とかKの「連続テ〇ビ小説」のパクリで、「マッ〇ン」が好きなので「タッサン」 俺が妄想したのは、タッサンと呼ばれた何かしらの職人であ…

【雑記】 目的を忘れてるブロガー

色々とブログ更新が疎かになってるのは、ゲームやり過ぎてね、生活がかなり浸食していまして、録画した映画とか小説とか見てませんね。 まぁ、小説については最近新書しか読んでないのでアレだけど・・・。 そんな、映画も小説も見て無い状況が続いているせ…

【雑記】 〇〇になりたいと呟くも勝負出来るモノもなく

時々、現実逃避として「〇〇になりてぇ」とか呟いていますが、今日は「絵が描けるブロガーになりてぇ」と呟きました。ブロガーって、文才があるか、凄い絵が描けるかで人気が出るじゃないですか? 文才なら、ボキャブラリーは勿論、例え話やら話の上手な繋げ方と…

【読書】 「LAST Fantasy」を読んでみた

「水曜どうでしょう」が大好きな私は、「ミスターどうでしょう」である鈴井貴之氏の小説を読みました。 内容としては、鈴井さんの「前口上」「小説本編」「後口上」「本編その後」となり、「前口上」「後口上」はエッセイだねコレ。本編のあらすじは、子供の時に母親に捨…

【読書】 「下ネタの品格」を読んでみた

たまには、小説以外の書籍も読みます。2014年1月にこの記事を書きました。 「下ネタの品格」一言で説明するなら、偉い先生達の性についての対談の本。「性についての本を読むなんて不潔よ!!」と思われるかも知れませんが、性について不潔やら下品と思う思考こそ…

【読書】 「きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)」を読んでみた

宮藤官九郎氏の初の小説を読んでみた。「木更津キャッツアイ」好きの俺が宮藤官九郎氏の小説を読まない訳にはいかないって事で読んでみた。 エッセイは読んだ事はあるんだけど、小説は初めてだったんかい!!で、その小説がコレ。 「君は白鳥の死体を踏んだことあ…

【読書】 「いとみち」を読んでみた

また、新しいテーマを作ってみた。「読書」、つまりは読書感想文みたいな、思った事を呟いたりとか。 まぁ、ぶっちゃけ、元々他のブログで書いたことをこっちに移植って事で。 この記事は、2013年11月・・・結構前に書いたなぁ。軽くネタバレみたいな事も言う…

【連想】 「オズ 始まりの戦い」を観てみた

またまた、ディズニー系のCSで「オズ始まりの戦い」を観てみた。 いわゆる「オズの魔法使い」の前日譚みたいですが。 オズの魔法使い、内容知らない・・・。 だいたいのあらすじ。 小さなサーカス団のペテン手品師のオスカー通称(?)オズは「俺は偉大にな…

【雑記】 まぁ、アレでアレなんだけど

はい、ちょっと奥歯に物が挟まった感じのタイトルでお送りする鷹水千冬です。 いや、ちょっと、このブログの事でね? ほら、私って、他にもブログを、ちょちょっとやっている訳ですが。 そのブログを今、どうしようか(主にリニューアル関係で)って悩んでい…

【連想】 「アリス・イン・ワンダーランド」を観てみた

映画批評ブログでもなければ、感想をちゃんと語れるくらいの映画の知識は持ち合わせてない俺が適当に観た映画を適当に思ったことを呟いてみるこのブログ。 今回は、ディズニー系のCSで録画した「アリス・イン・ワンダーランド」を観てみた。 えっと、19歳…

【感想】 「アポロ13」を観た

タンパク質が足りないと、スーパーで一口ハンバーグを買って、食べたら気持ち悪くなった、鷹水千冬です。 せめて、炭水化物は必要だった・・・。 このブログ、一応は映画を観た感想を呟いたりしますが、他の映画レビューサイトの様に写真とかないからね!! …

【雑記】 呟きみたいなもの

こんばんは、鷹水千冬です。 このはてなブログって、1つのアカウントでサブブログを複数で作れるって事になってはいるんだけどね・・・。 どうも、その別のブログを作ったところで、アカウントは一緒だから、「このブログとこのブログはアカウント的に一緒…

【連想】 ドラゴンボールと中古ゲーム

カレーメシ食べたら美味くてビックリした、鷹水千冬です。 アレ、アルファ米にカレールーが入ってるみたいな感じなのよね、アレにカツ入れたら更に美味そう。 このブログを始めるにあたって構想してきた「連想」のコーナーについて言う。 俺が観てきた作品で、…

【雑記】 本を読むこと、映画を観ること、ゲームをプレイすること

こんばんは、鷹水千冬です。作品について感じること。 つまりは、俺が経験した「本を読むこと、映画を観ること、ゲームをプレイすること」についてだけど。 全部娯楽です、はい終了!!そう言えても別に良いし、そうじゃないって言える事について「カッコつける…

【雑記】 ブログ、始めました

初めてのブログを書きます、鷹水千冬です。 このブログは、ぶっちゃけどんなブログにするか明確にしていないけど、一つだけ決まってることはあるんです。 何かしらの映像作品や書籍について、感想だけでなく、その作品や登場人物に連想するもの、思ったもの…