妄草の想原

妄想、連想、感想、そして愛想

【妄想】 どうせなら、思いついたネタでも呟くだけ呟こうと思う

創作やるやる詐欺検定があれば、3級くらいは簡単に習得出来る気がする鷹水千冬です。

創作やるやる詐欺ってワナビーと同じ意味だよなーって思った。

そんな俺が、シャワー浴びてたらふと降りてきたネタがあったので言うだけ言おうかなぁっておもいました、まる。

 

 

荒んだ環境で育った少年の元にやってきた宇宙人は、宇宙の平和を守る勇者であった。

その勇者と出会った少年は、「地球の平和を乱すのは人間」と教え、人間を粛正するアンチ勇者ロボ物。

最初は少年を困らせる人間を粛正してきたのだが、次に社会の悪となる人間を粛正し、悪い人間はすぐに粛正すると言う「正義の味方」として恐怖の目で見られる勇者。

そこで、悪い人間の粛清の元に多くの人類を断罪してきた少年と勇者は次第に「悪い人間」の側になってしまう。

自分が悪いと思った人間を次々と粛正する事で、正義とは何かと苦悩する勇者。

やがて、勇者は自分が人間から見て悪者になっていたと気が付き、己自身を断罪する。

最後に、「私は、人間から地球を救いたかったが、それ以上に君の心を救いたかった」と言って果てる。

そんな色々と救いようのない勇者ロボ物。

 

それと別に、魔法少女物も、アレだよね、みんな良い暮らしをしてる子、多いよね?

逆に、荒れた環境の少年少女の主人公の救いようのない話・・・あーそーゆーのってよく昔話とかでよくあるよねー。

荒れた環境で育った魔法少女とか、どう考えても悪い事にしか使わなそう。

そりゃー、あーゆー物の主人公はみんな良い子な訳だ。

そーゆーのも、ダークファンタジー系で書けるのでは?ってちょっと考えた。

あと、俺が考えなくても、ネット小説は色々とあるから、何かしら探せばありそうだなぁって思いました、まる。

 

もしかしたら、グズグズで救いようのない話を書いた方がストレス解消になるのかなぁって少し考えてしまったワナビーでした。